鞆城跡からの眺め



屋根瓦の重なり、陰影がとても綺麗です。
写真の中央に常夜燈。右上の小さい山の上には、淀媛神社が見えます。



同じく、鞆城跡から医王寺を望みます。
桜が満開の頃に、また来てみたいです。

医王寺(真言宗)は、平安時代826年に、弘法大師 空海によって開基。
鞆で2番目に古いお寺です。
鐘楼は、水野勝成が1642年に建立、山門には1692年建立の金剛力士像があります。
江戸時代にはシーボルトも江戸参府の帰路1826年に訪れたと伝わります。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM