夕暮れの渡船場

 

仙酔島にわたる渡船場。

日曜日の夕暮れ時は、人もまばら。
つばめの鳴き声だけが響きます。

遠くに見えるのは走島。上質なちりめんや桜エビの漁場です。

今年もはや半年がすぎようとしていますね。

鞆の浦では、観光鯛網や弁天島花火大会も終わり
6月から梅雨の時期、町には静かな時間が流れます。

こんな時だからこそ、日頃の疲れを取りに
鞆の浦にでかけてみてはいかがですか?

歴史を感じる町並み、穏やかな海、海鳥の鳴き声、
ゆっくり進む船、深まる山々の緑や潮風が、
きっと癒してくれるはず。

ぼんやりと海を眺め、自然の音に耳を澄ませば、
乾いた心も潤いますよ。

鞆の浦 一人旅・・・おすすめです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM